【必見】アフィリエイト初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

【後からでは遅い!?】カテゴリとタグを使い分けて検索上位を狙うSEO:webマーケ戦略会議

こんな人におすすめ
ブログの「カテゴリ」と「タグ」機能を何となく使っている人
「カテゴリ」と「タグ」機能の違いがわからない人
紹介記事:カテゴリとタグの違い・使い分け方・SEOに重要な理由
著者:webマーケ戦略会議

ECサイトやWordPressサイト、メディアサイトを運営するときに使う「カテゴリ」と「タグ」。


SEOとしてGoogleに正しくページの情報を伝えるためにはサイト構造が重要で、サイト構造を設計するときにカテゴリとタグを設計・運用することが競合との差別化になります。
このページではカテゴリとタグの違いを解説していきます。2つの違いを理解し、検索順位を上げて、ユーザーの回遊率も改善していきましょう。

webマーケ戦略会議

この記事を読んで勉強になったポイント

  1. カテゴリ、タグの本当の使い方
  2. カテゴリ、タグがきちんと設計しているとSEO的にも効果があること

webマーケ戦略会議の金田さん(@_danboooo_)の記事。
良記事です

SEO観点でカテゴリとタグの適切な使い方を、わかりやすく紹介されています。
カテゴリは「縦」軸、タグは「横」軸。
(ちゃんと明確に答えれる人、どのくらいいるんだろうか。)

カテゴリは何となく分かっててもタグの使い方はピンと来てませんでした。
キーワード羅列しとけばいいのかなとかとか思ってましたけど、横の軸を結ぶ便利な機能だったんですね。

これ、後になればなるほどシンドイ作業ですね。。
最初の設計できちんとする。または早めに修正かけてサイトの構造を適切にしておきたいですね。

何となくわかったつもりは、恐ろしい。速攻実践します。

ごま吉

この記事と合わせて読んで欲しいツイート

結構、「何となく」使ってますよね。

参考 カテゴリとタグの違い・使い分け方・SEOに重要な理由webマーケ戦略会議