初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

wordpressのTOPページをカスタムできるプラグイン「SANGOサポーター」:SANGO Supporter

こんな人におすすめ
wordpress有料テーマ「SANGO」を使っている人、
SANGOを使っている人でTOPページを人とは変えたい人
紹介サイト:SANGO Supporter

デザイン × 機能性
読む人だけでなく、書く人にとっても「居心地のいい環境」に仕上げるために必要な機能を詰め込みました。 複雑なコードが並ぶカスタマイズも、面倒な往復作業も必要ありません。 SANGOにさらなる快適性を、このプラグインひとつで実現できます。

SANGO Supporter

おなじみwordpressの有料テーマ「SANGO」のプラグインです。
開発者は、はるしかさん(@HAL_Gatherer)。

このプラグインのポイント

  1. フロントページ(TOPページ)がカスタムできる
  2. 関連リンクなどのショートコードを一発作成
  3. SANGO公認子テーマの「PORIPU」との連携で追加コードがグーテンベルグブロックで使える
神ぃプラグインキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ごま吉

当サイトでも使用中のプラグインです。
SANGOテーマは便利でデザインもとても好きなのですが、SANGO人口が爆発しすぎて結構なブロガーさんが使ってらっしゃいます。

なので、TOPページとか「人とは変えたいなぁ」と思って購入しました。

カスタマイザーの中をちょいちょいいじると3分くらいで、
TOPページをガラッと変更できます。
(カテゴリを複数もつブログにはおすすめ)

また、SANGO公認子テーマの「PORIPU」を実装していれば、合わせ技でグーテンベルグのブロックでPORIPUの追加コードが使えます。

こんな吹き出しや

関連記事のこんなボックスや

吹き出しの中身も変えれる

ボックスや

こんな感じのメモ

などなどー

グーテンベルグのブロックで使えるから超便利です。

一番気に入ったのは、こちら▼

テキスト打つ時のパレットに、蛍光マーカーが!!!!
蛍光マーカーはちょいちょい使うので、超嬉しい機能です。

これまでは、
クラッシクモード>テキスト選択>adadquickに登録のコード呼び出す
とやってましたので・・・

「PORIPU」はマサオカさん(@iMassa07)開発の公認子テーマです。
https://oldno07.com/sango-custom-childtheme/

他にも便利な機能がたくさん!これで1,980円は爆安です。

ごま吉

この記事と合わせて読んで欲しいツイート

参考 SANGO SupporterSANGO Supporter