アフィリエイト初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

【おすすめ】ブログ記事20本書ける時間を買おう!SANGO公認カスタマイズ子テーマ「PORIPU(ポリプ)」:マサオカブログ

こんな人におすすめ
FTPとか、やっぱりよくわからない人
FTPとかPHPとか勉強するより記事書くほうが好きだ!という人
紹介記事:SANGO公認のカスタマイズ子テーマをリリースしました
著者:マサオカブログ

これまで、Wordpressテーマ「SANGO」のカスタマイズ記事をたくさん公開してきました。
そんなマサオカブログから、SANGO公認の子テーマを販売することになりました。
今回は、SANGOユーザーとこれからSANGOを購入しようかと考えている方へのお知らせです。

マサオカブログ

SANGO公認子テーマ「PORIPU」ここがおすすめ

  1. カスタマイザー・ウィジェットによる専門知識不要のカスタマイズ性
  2. GoogleAdSenseの配置が超ラクラク!
  3. 吹き出し、専用ボックスなど拘りたい部分の追加機能
  4. バイラルアイキャッチ機能

SANGO公認子テーマの開発者マサオカさん(@iMassa07)の記事。

当ブログでも「PORIPU(ポリプ)」使わせてもらってます。
抜群に使いやすいです。

SANGOテーマ入れてるwordpressユーザーは、
もうセットで買わないと駄目ですよ。

カスタムを勉強する数十時間が約4,000円で購入できます。
PHPファイルのいじり方を覚える時間を費用換算すると・・・
めっちゃ得ですよ。

この買った時間で、ブログ記事20本は書けます!
そのくらいブログ構築をショートカットしてくれますし、
SANGOテーマをより、リッチにしてくる拡張機能がたくさんです。

ウィジェットからコントロールできる簡単さは
ビギナーに有り難い機能です。


特にGoogleAdSenseを運用するSANGOユーザーは、広告位置を配置する時PORIPUなら、めっちゃ楽に配置位置を設定できるのでオススメです。
(見出し2つ目の上とか、見出し4つめの上とか調整可能)

GoogleAdSenseは運用しながら、細かく位置を調整・実験しながらやってますが、このくらい楽に変更できると本当に便利です。

ソースファイルをいちいち開かなくていい・・・最高!

ごま吉

この記事と合わせて読んで欲しいツイート

参考 SANGO公認のカスタマイズ子テーマをリリースしましたマサオカブログ