初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

【おすすめ】検索意図が同じものは1ページにするサイト設計:寺子屋SEOブログ

こんな人におすすめ
サイト設計の仕方がわからない人
何となくカテゴリ設計をしてしまっている人
紹介記事:寺子屋式サイト設計の仕方
著者:寺子屋SEOブログ

最近はサイト設計について質問される機会が多いので、自分なりの考えを書いておこうと思います。
サイト設計をする理由は主に2つです。
SEO対策とサイト修正のためです。


(目次)
SEO対策のためのサイト設計が寺子屋式
検索意図が同じものは1ページにする
ペルソナが同じものは同じカテゴリにする
サイト修正のためにサイト設計をする
まとめ

寺子屋SEOブログ

この記事を読んで勉強になったポイント

  1. 検索意図が同じものは1ページにすること
  2. カテゴリもリサーチワードをもとにペルソナでグルーピングすること

SEOコンサルのアクセルさんの記事(@axcel0901)です。
サイト設計を検索意図でグルーピングして構成する方法です。

めっちゃ勉強になりますよ!

サイト単位でペルソナ設定する方法のはよく見かけますが、カテゴリ単位でペルソナって意外と意識してないですよね。カテゴリの設計って、何となく思い込みで付けちゃってるというか・・サイトと同じくひとまとめにしてるというか・・

設計をアクセルさんのように論理的にできれば、きっとその後のSEO検証や対策、サイト修正はスムーズに無駄なくできますね。

これからサイト設計をする人はぜひ参考に!

もっと早くこの記事に出会えていたら・・・涙

ごま吉

この記事と合わせて読んで欲しいツイート

参考 寺子屋式サイト設計の仕方寺子屋SEOブログ