初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

物販ブロガーの最高峰『マクリン』さんから学ぶワードプレスのカスタマイズ【SANGOユーザーは特に必見】

こんな人におすすめ
WordPressのカスタマイズのお手本が知りたい人
紹介サイト:ガジェット8割・家電2割のレビューブログ マクリン 

ご存知、物販ブロガーの最高峰マクリンさん@Maku_ring)のブログをご紹介します。

というか、もはやご紹介は不要な気もしますので(知名度的に)・・今日はワタクシ流の視点で分析させて頂きました( ゚д゚ )

ごま吉

前提として、ガジェット系、物販系アフィリエイトを始めるなら四の五の言わずにマクリンさんのブログをガン見研究するのが一番近道だと思います。

特に発行されているnoteは、かなり思考をショートカットできるのでおすすめ。発生させるためのハウツーを学ぶことができます。

【購入】物販ブロガー「マクリンさん」執筆のnoteを買ってみた。物販アフィリで月5万円稼ぐ方法

最近当ブログのデザインをお褒め頂くことが増えてとっても嬉しいです♪(´ε` )

でも、すんません。正直言ってエッセンスは、ほぼ皆さんのブログの良いところを真似させてもらってまして、中でもマクリンさんのサイトには多大な影響を受けております。

先日も、フォローワーさんのまんだむさん(@RYUSEI_d7)から以下の質問を頂いてリプを返させてもらいました。

一連のやりとりで、私は

確かに、誰がどのブログを参考にしたのかは気になる・・需要あるかも

ごま吉

と思いました。打算的( ゚д゚ )クワッ!!

前置き長くなりましたが、本日は当ブログのカスタマイズに参考にさせて頂いたマクリンさんのサイトの中で『ココ、真似したい(すべき!)』というポイントをワタクシ目線でご紹介します。

マクリンさんのサイトで、ここのカスタム真似したい!

  1. ヘッダー回りの『アテンション』づくり
  2. カテゴリページが機能的(ユーザーが迷わないナビゲーション)
  3. ナビゲーションなどユーザーへの配慮であふれている件
  4. トップページのナビゲーション

では、掘り下げていきますー

ヘッダー回りの『アテンション』づくり

ヘッダー回りのアテンション作りもさすがです。

  1. サイト名上のキャッチコピー ←どんなサイトかひと目でわかる
  2. グローバルナビのFont Awesome使ったアイコン ←オサレ、目を引く
  3. ピックアップメニューのアイコン ←押したくなります

特にサイト名上のキャッチコピーは、離脱率を下げるために超重要ですね!

かくいう私は画像がうまく作れなくて、まだ出来てないっす(´・ω・`)実装してぇ・・

ごま吉

スマホでもヘッダーが効いてますね!

※アップデートされたPORIPUでは、ヘッダーの縮小がデフォルト対応されました。

カテゴリページが機能的

ビギナーだとほったらかしにしそうなカテゴリーページ・・。
マクリンさんはしっかりとカスタマイズされてます。

カテゴリのTOPはSEO的にも強烈なので、ぜひ真似したいですね

ごま吉

  1. カテゴリの説明が超詳細 ←ミニブログのトップページのよう
  2. イチオシ記事への動線 ←初見のユーザーもストレスないですね
  3. 細分化されたサブカテゴリへの動線 ←さらに細かく探せる
徹底されたユーザーファーストが凄いですね( ゚д゚ )クワッ!! まず迷わないでしょうね

ごま吉

ナビゲーションなどユーザーへの配慮であふれている件

たくさんありすぎて書ききれないのですが、例えば『ルビ打ち』とか

ナビゲーションのこういうとこ↓とか

意外と追尾メニューはクリックされないので、分かりやすいですね
ユーザーへの配慮がハンパない(´・ω・`)

ごま吉

当ブログも真似させて頂いたサイドのナビゲーション▼

整然と並ぶカテゴリーのリストよりも、直感的に選べますよね。スマホのハンバーガーメニューにこのナビゲーションが出てくるのがとても印象的でしたので、即真似しました( ゚д゚ )クワッ!!

スマホでも存在感ありますね

また、全カテゴリーの一覧ページも作られてます。いわゆるサイトマップですが、サイトマップってもっと簡素でとりあえず置いとけ的なものが多いのですが、、きちんとユーザーに必要なサイトマップになっているところが凄いですね。

見習いたい(´・ω・`)

ごま吉

SANGOのデフォルトの機能にはないのですが、固定ページを使ってユーザーが迷子にならないような工夫をされてます。

そういえば、サイトマップって言葉を表示してもわかるのはブログ運営者だけですよね。。一般人にはわからない・・

ごま吉

トップページのナビゲーション

マクリンさんのTOPページは、超わかりやすいですね。サイトの顔となるトップページはこだわるべき!と以前ツイートされていた通りです。

  1. すぐにアクセスできるように新着記事を一番最上部に ←ブランド定着
  2. オススメのコンテンツを2番手位置に ←集客記事
  3. 各カテゴリの代表格をTOPに集結させる ←強烈な1軍選手たち
  4. サイト運営者への『アクションの選択肢』が豊富 ←エンゲージメントUP
トップページ超真似たい!

ごま吉

他にもたくさん勉強になるポイントがあふれてますので、稼ぎたいならマクリンさんのサイトは穴が空くほど見るべしです。

また、今回は記事内容には言及してませんが、記事の作り方、収益を生むための細かなロジックなど、より高度でテクニカルなことはマクリンさんのnoteに書かれていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。(本当に有益です)

【購入】物販ブロガー「マクリンさん」執筆のnoteを買ってみた。物販アフィリで月5万円稼ぐ方法

この記事と合わせて読んで欲しいツイート

参考 ガジェット8割・家電2割のレビューブログ マクリン ガジェット8割・家電2割のレビューブログ マクリン

▼こちらも合わせてご覧ください▼

アフィリエイト初心者がお手本にすべき『アフィリエイトおすすめ実例』サイト16選【2019年8月】