初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

【ブログ記事パクリは稼げなかった】稼げないブログ記事の典型パターン:ベスト3【思考の無い記事に未来は無い】

こんにちは!
アフィリエイトの超ノウハウコレクターごま吉(@Lv1gomakichi)です。

今回も運営200日を超えて分かったことシリーズです。

この記事はこんな人におすすめ
  • ブログで記事を書いても書いても稼げない
  • 有名アフィリエイターの記事を真似しても稼げない
  • アフィリエイトで儲かる記事がわからない

こうした悩みのブログ・アフィリエイト初心者の方に読んで頂ければ幸いです。
先日のわたしのツイート、


リアクションとは裏腹に、結構DMが来ました。笑

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

同じパターン(悩み)の人結構いるんだ…と。

ツイートでも書いてますが、結論から言うと我々アフィリエイト弱者、ブログ弱者が稼ぎたいなら 「人が書いてない記事(情報ソースとして無い記事、薄い記事)」を書くべきです。

人真似は、やはり椅子の数が限られています(運良くバズったり、ポジション取れたら別ですが)。基本それでは稼げません。

(胡散臭いのは置いといて)
Twitterで華々しく見えている人たちもいますが、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

ほんとに稼いでいる感があるのは何人くらいでしょう?

私は毎日アフィリエイトに関するツイートを探してたり、フォローしたりしてチェックしてますが、実感として本当に稼いでいるなぁと思う人達は、300人居ない感じがしてます。(もちろん私がチェックできている範囲ですが)

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

基本稼いでるオーラを持つ人たちは、ポジションをきちんと取れている人が多いと思います。

発言が多いとか、有益とかそういうんじゃないです。
何というか、にじみ出てるポジショニング感というか・・w

今回は、そんな稼いでるオーラを持つ人たちをお手本に、私が実際に真似(パクリ)してみて、やっぱり成果が出なかった事例とともに、稼げない理由や今後稼げるようになるための考え方を一緒に探していきましょう。的な記事です。

少し長いですが、ビギナーの方は一意見として読んで頂けると嬉しいです。

ブログの手法(記事)のパクリでは稼げない典型パターン【ベスト3】


ということで、紹介してまいりますけど簡単に言うと、その記事テーマは

  • おすすめWordPressテーマ
  • アフィリおすすめ本
  • ASP、サーバー関係

この3つです。
そして、その対象は、ブログ初心者、アフィリエイト初心者に向けた記事です。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

え?うちのブログは稼げてますよ?

という人は、どうぞこの記事スルーしてくださいw
もちろん、上記の記事で稼げている人もいると思います。

書いてみたけどやっぱり収益出ない…という人は読み進めてもらえたらと思います。

また記事タイトルに入れてますが、ここでいう【パクリ】とは、丸ごとコピペのアホみたいなコピーは論外として、いわゆる【思考をトレースしている】という記事もパクリとした前提です。

例えば、「ワードプレス有料テーマ私が薦めるベスト3」みたいなのも、さんざんどこかで見たことありますよね?

誰が起源かは置いておいて、これって【思考のトレース】であり、【記事構成】のパクリだと思うんです。

良いように言えば、「お手本にして真似た」ですが、結果的に稼げていないなら同じことだと思います。

もちろん、そういう意味で私の記事もたくさんのお手本からパクっています。

【パクリでは稼げない典型パターン①】おすすめの有料WordPressテーマの紹介記事

ブログ、アフィリエイト初心者がほぼ必ず通るであろう「有料ワードプレステーマのおすすめ記事」。

定石パターンはインフォトップから有料テーマ商材をチョイスして紹介する王道パターンですね。私も紹介記事を書きたいがために、色々有料テーマを買いました。笑

うちで言うコレです▼

【おすすめ】デザイン性に優れたWordPress有料テーマ 4選:収益を高めるならデザインが重要

極端な話、この手合の記事で有料テーマを購入してもらえるのは、ほぼ既に稼いでいるアフィリエイターが推薦した場合に限ると思います。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

そら稼いでない人が薦めても…買わんわな…゚(゚´ω`゚)゚

なので、まだ収益が無いブログで薦められても普通は買いません。

買われたら、偶然今すぐテーマが欲しかった人が通りがかったというラッキーパンチだと思います。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

作り方が素敵なブログなら、ワンチャンあるかもですが。

じゃあ、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

どのくらい稼いだら、ワテ推薦のテーマ買ってくれるんや!!??

という話ですが、、わかりません。笑

分かっているのは月5万円実績の私のブログからのご成約は、この半年で数件でしたということ。(これもラッキーパンチです)

【パクリでは稼げない典型パターン②】アフィリエイトおすすめ本の紹介記事

これもWordPressテーマと同じで、弱者が薦める本など買われるはずもありません。

これも買われたら、たまたま買いたいとカブっていた線が濃厚です。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

私も数冊紹介してます(成約は無しw)

ただ、Amazonアソシエイトは、該当の商品が売れなくてもリンクを踏んでさえいれば、、他の商品が売れればワンチャンという素晴らしい仕組みがあります。
(24時間以内にカートに商品を入れれば紹介料が発生)

そういう意味では、アテンションさえ掴めれば可能性があることも事実です。ただ、この方法では、ちゃんとした勝算を立てるにはかなりハードルが高いかなと思います。

【パクリでは稼げない典型パターン③】ASP、サーバー関係

ASP紹介報酬は、もうほんと上位の特権だと思います。
予備知識の無いユーザーを囲えたブログのみCVの可能性があると思います。

よくある『私が薦めるオススメASP○選』みたいな記事で、どれだけの人が稼げているのでしょうか?

サーバー関係も然りです。
ブログ初心者、アフィリエイト初心者に薦めても 『すでにもう申し込み終わっている人』なんじゃないでしょうか?

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

乗り換え提案は、そもそも初心者にはハードル高いですし

当ブログも、ブログ部さんを真似てアイキャッチ下に誘導入れてますが、殆どデザイン要素と化していますw

検索順位チェックツール【GRC】が売れる訳

色々成果の出ていない当ブログで、唯一成果(ちょびっとですが)が出ているのが【GRC】のアフィリです。

なぜかというと、属性と商材がマッチしているからだと思います。

例えば、上記の3テーマは

WordPress有料テーマ 他ブログでさんざん見たよー
ASP もう契約しとるがな
サーバー いやいやブログ既に運営してるっちゅーに

となります。ただ当ブログは

アフィリエイト始めたけど稼げない 稼げる方法探したい

この属性のユーザーが多くアクセスしてくれてます。なので、

どうしても稼げない…理由は、やっぱ検索順位かなぁ… GRCでチェックしてみるか

こういう人の属性というか、タイミングにハマってアフィリ報酬が発生しています。

【初報酬ゲット】稼げる検索キーワードが見つかる!検索順位チェックツールGRCの使い方
https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

WordPressは、そもそもSANGOですし・・( ゚д゚ )クワッ!

検索上位の既得権と壁

この稼ぎにくい3つの典型パターンで何が言いたいかって、大半のユーザーが既にそのへんの予備知識なり、情報を持った上で記事を見てるっていうことです。

なぜかというと、純然たるブログビギナー、アフィリエイト初心者はまずSEOの上位に鎮座するスーパーアフィリエイターたちのブログを参考にするからです。

ビッグワードで検索上位いるから、自明の理です。
よくいう『ニッチなワードで狙おう』というのは、これが理由の縮図です。

でも、お手本にしている記事がビッグワードを狙った記事なら、真似をした我々の記事もビッグワード狙いの記事ということに…なりますよね。

つまり、真似した時点でニッチなワードで呼び込む記事にはなっていないのです。

そうこう考えると、やっぱり大事なのは

【対象(ターゲット)】をどんなユーザーにするか?
です。

ニッチなワードならニッチなターゲットにすべきです。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

インフルエンサーのブログに求めている情報と、あなたのブログに求めてられている情報は違います

インフルエンサーと同じ土俵の記事でいきなり勝負なんてできません。
圧倒的にポジショニング不足です。

まずは、ポジショニングを作ることがやっぱり大切です。

【弱者のポジショニング戦略】アクセスが獲れないアフィリエイト初心者が考えるべきポジショニングとは

稼ぐためには強者と同じ手法は使わないこと。人が書いていない記事を書くこと。


人が書いていない記事を書くこと。
これが遠回りなようで一番近道だと思います。

誰も書いたことが無い記事を書けば、あなたがナンバーワンの権威となれる可能性が高いです。

また、記事自体に『需要』が無くては、ただのゴミ記事になる可能性もあります。需要を見つけることは同じく大切なことと言えます。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

その需要が…なかなか見つからんw

そうなんです。ココなんです。

どの記事、キーワードに需要があるか?なんてツールである程度把握はできても、本当の検索意図はすんなり見つかるものじゃないです。
 
どんなに稼いでるアフィリエイト強者もこの部分は共通して苦労されている部分だと思います。

でも、ココなんですよ。
そういう意味で強者とイーブンなのは。

戦えるクエリを見つける・探し当てる

この1点が弱者が強者に立ち向かえるポイントだと思います。


じゃあどうする?っていう話ですが、当然、有益なクエリは見つけにくいです。

だからこそ、記事を数書く必要があると思います。

記事を数書いて、当たるキーワードの網を張る。
特に何も戦略を持たないアフィリエイト初心者は、この戦略が地道で一番確率が高いと思います。

いくつも記事を書くと、アクセスの隔たりがある記事が次第と見えます。

その記事の何がアクセスを集めているのか?
ユーザーが、この記事で本当に求めているものは何か?

それを追求していくしかありません。

アクセスを集める記事が見つかり、強化してさらにアクセスが集められたら、それがあなたの集客記事です。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

それが、あなたのアナザースカイw

集客記事ができれば、そこにつなげる収益記事を作りましょう。
質が伴ったアクセスが取れていれば、収益の可能性が生まれます。


集客記事や収益記事については、【100記事への願望を捨てよう】アフィリエイトブログで100記事書いたけど収入やアクセスが増えない原因でも詳しく解説しています。

【100記事への願望を捨てよう】アフィリエイトブログで100記事書いたけど収入やアクセスが増えない原因

思考すらオリジナルで勝負しよう


最初に述べましたが、やはり思考そのものをオリジナルで勝負するのが一番だと思います。

真似は大切ですが、思考のトレースはやはり記事構成も似てきますし、2番煎じ、3番煎じでしかありません。

単純な話、アフィリエイトで稼ぎたいなら、検索順位の1位を狙うべきです。
どんなクエリでも1位と2位の差は、思っている以上に大きいです。

そのためには、アクセスを読み解いて、オリジナルの「思考」ができるヒントを探していくべきです。

模写を否定する気もありません。
模写で学べることも山程あります。

大切なのは、模写の先にどんな理想をイメージして進めるかどうかです。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

模写を無駄にしたくないなら、そのポジションで一番を取れるように努力しよう

逆引きで収益記事を使う方法


とはいえ、成果が無くてもせっかく書いた収益記事は活かしたいところ。
最近、別のブログで、実験・実証を繰り返してようやく成果が出るようになった手法があります。


私が試している方法は、以下です。

  1. オーソドックスな収益記事を先に作っておいて放置します。
    ※収益記事は、基本的にただの商材紹介です。
  2. それとは、別に集客記事の候補をいくつもアップしてしばらく様子をみます。
  3. アクセスの中身を分析して、収益記事の商材が「悩み解決」になる記事を見つけます。
  4. そこに収益記事(商材)を、そっと薦める(リンク張る)。


この方法で最近はCVとれる記事が増えてきました。
この方法なら、せっかく今まで書いた収益記事(候補)もリメイクなどして使えると思います。

ただ、網(記事)はかなり貼る必要がある方法なので楽ではありません。
網になる集客記事も入魂記事になるように気合を入れて4,000〜6000文字くらい書いています。

亀戦略ですが、着実に効果が出てきている手法です。

極論ブログは稼ぎにくい。時間は消耗します。ですが『経験』は蓄積します。


誰が言ったか、『ブログが稼ぎやすい』なんてまやかしだと思います。
逆にブログのように稼ぎにくいビジネスも珍しいと思います。

単純にお金を稼ぎたいならアルバイトの方が余程合理的です。
(ブログは儲ける前に辞めるとコスパめっちゃ悪いです)

それでも、誰もがブログやアフィリエイトに惹きつけられるのは、『不労所得』という甘い囁きが聞こえてくるからです。

これだけ誰もが地な眼になりながら努力をしても、再現している人が少ないということは、アフィリエイト自体がとても再現性の低いからです。また、個々の高い能力(理解力・再現力)が必要ということだと思います。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

『結局、どうしたらいいの…』と、どの記事も最後は霞がかった結論に見えるのは、そのためです。

誰でも簡単に稼げる

は、強者のポジトークであり『度合い』の問題です。

月100万円稼げる人は、全体で見ればやっぱり僅かです。
10円20円稼げる人は、何万人もいます。


誰もが毎月100万稼げるスキームが、努力と根性だけで手に入るでしょうか?

入りませんよね。
入るならとっくに企業が人材も資源も投入して、全ての事業をやめて注力しているはずです。

私たちは認識しなくてはなりません。
稼いでいるのは、ごく少数であることを。
そんな甘いもんじゃないと思います。

堅実なインフルエンサーの人たちも言ってます。
ブログは、決して楽じゃない。と。

私もブログは肉体労働だと思います。


大切なことは、ちゃんと思考することです。
考えて考えて、脳が擦り切れるくらい考えてやりましょう。

思考することは、収益よりも大切なあなたの財産になります。


いかがだったでしょうか?

この記事は、あくまで私が感じたものでゴリ押しで薦めれるものでもないと思いますが、長くアフィリエイトを『稼げていない』立場から見てきた素直な感想です。

ブログやアフィリエイト初心者の方に少しでも参考になれば幸いです゚(´ε` )