初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

ジャンルを捨てろ!弱小クエリで勝負!【アフィリエイト弱者の基本戦略】

この記事がおすすめな人
  • アフィリエイトで成果が「発生」したことがない
  • 記事を書いても書いても成果が出ない
  • 広告の選び方がわからない
  • 人と同じ記事を書いてしまう(結果的に似た記事になってしまう)

こんにちは!
アフィリエイトの超ノウハウコレクターごま吉(@Lv1gomakichi)です。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

アフィリエイトでどうしても・・発生がない・・・

もう99%の初心者アフィリエイターの悩みってこれだと思うのですが、あなたはいかがでしょうか?

先日の私のツイート。


結論から言うと、めっちゃ人に役立つ情報でアフィリエイト広告がリンクしてたら発生が生まれます。

・・・なんですが、それって、どこでも言われている情報で、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

いやいや、、もう少し初心者にもわかるように・・

って私なら思うので、私の体験をもとにした私が実践している基本戦略を紹介することにしました。

初心者の皆さんの参考になれば(´ε` )

【弱者の基本戦略①】広告選びの考え方(ユーザー側に立つ)


皆さん、アフィリエイトの肝心要であるアフィリエイト広告の選び方ってどうしてますか?

各ASPにログインして、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

「脱毛広告」・・・報酬1万円!これだ!この記事書こう!

こんな感じで、広告に合わせて記事を書いてませんか?笑
これって、アフィリエイトで最初にハマりやすい「落とし穴」だと思うんです。

先に断っておくと「報酬金額を見て書くべき記事を決めることがNG」ではありません。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

むしろ、報酬が高い記事を書くべきだと思います

大切なのは、
検索ニーズありきで、広告を選びましょう。ってことです。

私は現役の広告会社営業マンだからわかるのですが、世に出ている広告という広告は、ほぼ全て広告主のご都合で出ています。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

広告は、広告主が自社の商品やサービス、ブランドを売りたいから出す。(おおよそ)

なので、ASPに登録されている広告案件すべてがユーザーが望んでいる情報とは限りません。

アフィリエイトの役割は、広告主の都合で出ている広告とユーザーを結びつけること(マッチングする)です。

広告がマッチする記事を書く
のではなく
ニーズがマッチする記事を書く→記事にマッチする広告を探す

これが大事だと思います。
知らぬうちに広告主側の見方になりがちですが、あくまでユーザー側に立った見方が大切です。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

「広告がマッチする記事を書く」は上級者向けです

記事と広告はニコイチであるべきですが、最初の考え方次第で成果に大きく影響が出てきます。

報酬額や書きやすさ「だけ」で広告を決めると稼げない2つの理由

まず、報酬額で選ぶこと自体は「悪」ではありません。

例えば、

広告名:脱毛サロンA
報酬額:1万円
発生条件:新規来店

という広告があったとして、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

脱毛サロンなら行ったことがあるし紹介記事も書けそう!

とか

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

1件10,000円って、すげー。美味しい・・

報酬額や書きやすさだけの動機で記事を書いたとします。
この時点で報酬発生が、かなりシンドイのは覚悟しましょう。

しんどい理由の1つとしては、

【理由①】高額報酬→競合多数(つまり超レッドオーシャン)

だからです。
まあ、耳タコ、当たり前ですよね。

実際に検索してみると

脱毛 おすすめ

で検索。

ホットペッパーやらマイベストやら・・

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

フフフ。勝てる気がしない。笑

あなたが、どんなに親切丁寧な記事を書けたとしても相当なリソース(資本やノウハウ)を突っ込んできているアフィリエイトのプロ相手に勝つ自信があるでしょうか?

アフィリエイト初心者が呪文のように唱えがちな
コツコツやれば夢はいつか叶う理論

1日1記事ずつ書けば・・・いつか本当に勝てると思います?

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

考えが無いと、多分99%無理です!

このあたりの詳しい解説は、「【100記事への願望を捨てよう】アフィリエイトブログで100記事書いたけど収入やアクセスが増えない原因」でも紹介しています。

【100記事への願望を捨てよう】アフィリエイトブログで100記事書いたけど収入やアクセスが増えない原因

2つ目の理由は、本質的なことですが

【理由②】報酬額や書きやすさは、あなたの都合でしかない
これってかなりの人が欠けている意識だと思います。

あなたが書く記事は、ユーザーが求めている情報でしょうか?
あなただけの都合で書いてないでしょうか?

自分が書きたい記事を書いても稼げない。は、マジ話です。

【弱者の基本戦略②】『弱小クエリを拾い集める』

報酬高いワードは、大手が独占していて無理!
だから、報酬の小さい広告を狙おう!

これも、結構しんどいです。

小さな広告だって競合がぎっしりです。難易度としてもそんなに変わらない場合もあります。

よく言われるノウハウの基本【集客記事→収益記事へ流す】は、アフィリエイトの基本で、ほんとその通りだと思いますが、初心者にはかなりハードルが高いです。なぜなら、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

集客記事自体を作ることが難しいから(゚д゚)


じゃあ、どうする?って話ですが、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

ジャンルで勝負しない

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

クエリで勝負する

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

検索ボリュームの多いクエリを捨てる

この戦略を稼げない初心者にはおすすめします。

実は、この戦略は私の基本戦略で、コソコソっと小さなクエリを独占して、ちょっとずつ利益をあげる「弱者の戦略」です。

ポイントは、

報酬が高い広告 = どうやっても稼げない

ではなく

報酬が高い広告 = 商標ワードやジャンルワードはすでに占拠されている

こう考えるべきです。
しかし言い換えるとこうです。

報酬が高い広告 = 弱小クエリなら空いている
弱小クエリは、ほんと弱小です。
1日10PVとか悲しくなるボリュームですが、、ちゃんと刺されば発生はあります。

ポイントは、
1人だけでいいから、超参考になる記事を書くことです。

1人に突き刺されば、何十人、何百人と刺さる可能性が生まれる

1人でいいと言いましたが、正確には1人に刺さる記事は結果としてそれなりの数に刺さる可能性があるということです。

ヤフー知恵袋を見てください。
日々多種多様なディープな質問が入ってますよね。
でも意外とそのディープな答えを求めている人って多いんです。

日々検索をしていて、欲しい情報が無いことがたまにありませんか?
ググってもググっても情報が出てこない。。。

結局ネットで見つからない情報は、リアルで人に聞いたり自分で体験して調べるしかない。誰でも必ずある経験ですよね。

もし、その情報(記事)をあなたが書いたらどうなるでしょうか?
今後はあなたのような人がいれば、確実にあなたの記事を参考にしてくれますよね?

既出情報でもOK。あなたの視点で体験を切り取る『共感』が大事

検索しても答えが見つからない→そんなケースは、そうそう無い。

そう思ってないでしょうか?
そんなことはありませんよ。

それは、知らず知らずにあなたが最適な結果が出やすいように【検索ワード補正】しているからだと思います。

Google Search Consolerelated keywordのクエリを見るとわかりますが、

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

結構、感情そのままに検索している人もいます

もっと、自分の心に自由に検索してみたらどうでしょうか?
検索ボリュームの多いクエリは、決まりきったビッグワードばかりです。

  • おすすめ
  • ランキング

こんなワード追っても、そりゃ遠いですよ。もっとアナタの感情のこもったクエリを探してもいいと思います。

極論、こんな感じです。

【検索ワード】ウォーターサーバー 領収書 くれない

とかw

検索結果の答え

『プレミアムウォーター最悪』 のクチコミ掲示板RSS

同じようなケースで領収書発行してもらえた人がいたとしたら、こうした人たちのお役に立てますよね。(※私は、色々ゴニョゴニョ交渉して最後は発行してもらったエピソード持ちです!笑)

なので、万人が見えるものでも、あなたの視点や体験は、あなただけのオリジナルですから、そのことを記事化するのが遠回りなようで最短だと思います。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

何より喜ばれますし

【弱者の基本戦略③】体験の切り取りに役立つ『ズラシ思考』

  • キーワードズラし
  • ずらしキーワード
  • ズラシワード

など聞いたことがあるでしょうか?

文字通り『検索キーワードを少しずらしてライバルのいない市場に記事を投稿するテクニック』です。

ズラシテクニックは、検索ボリュームは小さいですが発想次第で勝負できるのが面白いところ。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

経験よりセンスで勝負できる方法です。

ズラしキーワードについては、Sundayさん(@k_all_sunday)の記事『テーマのズラシ方』を読むと非常によくわかります(´ε` )

【無料】専業アフィリエイターSundayさんnoteを拝読した。テーマをズラした属性アフィリ【新しい切り口】

サンディさんの記事をで例えれば、脱毛でも

脱毛が必要な人

を想像した時、ターゲットは普通はキレイになりたい女性なんですが・・

男性でシンクロナイズドスイミングやってる人で脱毛したい人

だったりした場合

空いてますね。笑

これがもし検索ニーズがあるキーワードで、あなたの記事が上位に出れば・・という感じで狙っていくのです。

ズラしワードは、砂漠に水を撒くようなもの?

かもしれません。ですが、メジャーリーガーに草野球で勝負するよりは、砂漠に水を撒いたほうがマシかなと思います。

なぜなら、アフィリエイトは検索意図を予測したり(妄想したり)することができるからです。

上記の属性もですが、シンクロやってる男性がいたとして脱毛に興味が湧く瞬間があればニーズとしてゼロではありません。場所によっては芽が出て実を独占できるかもしれません。

つまり、この『ゼロではない』確率をどれだけ上げれるかが肝だと思います。

打率を上げるためのリライトは『書き足し』

先日こうツイートしました。

よくブロガーさん、アフィリエイターさんが「リライト、リライト」と言われてますが、、初心者だとリライトってピンと来なくないですか?

私が最初リライトと聞いたときは、

  • ヘンテコな文章を伝わりやすく直す
  • 狙いたいキーワードをいっぱい盛り込む

くらいかなと思ってました。(それも間違いじゃないですが・・)

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

正直、このリライトは・・・つらい。楽しくない


リライト方法は色々ありますが、私が初心者におすすめしたいリライトは、ズバリ『書き足し』です。

例えば、「東京駅周辺でカップルデートにおすすめのおしゃれなパンケーキが食べれるカフェまとめ」とか記事を書いたとして、店舗が1つ増えれば1つずつ店舗を足したりする追加方式。

この方法は単純に足し算なので、記事がパワーアップします。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

パワーアップ感がたまらんw これは楽しいw

1つの記事をまとめ記事にしたりする方法もありますが、私個人の体験として1記事を追記追記でパワーアップさせるほうが、検索上位に食い込める率がかなり高いです。

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

もちろん、読みやすさの工夫は必要

リライト書き直しじゃありません。
リライトは最適化です。

リライトすることで、検索ユーザーが求めている答えを書き足していきましょう(´ε` )

※修正すべき情報を直したり、常に最新の情報を保つことも大切です。

【参考】発想のアプローチを変えてみよう

これは実際にあった話ですが

刻みのりを切るハサミを作っていたメーカーがどうしても売れなくて、そのハサミのパッケージを手軽にできるシュレッダーハサミにしただけで馬鹿売れした例があります。

これは、最初「刻み海苔をつくりたい人」がターゲットでしたが

  • シュレッダーがほしい人
  • 機械まで必要ない
  • 数回使えればいい
  • 封筒程度がちょっと切れたら良い

こんな人をターゲットに変えた結果です。

いずれにしても、

企業→のりを切るハサミを売りたい→市場はそんなニーズはあまりなし

市場→手軽なシュレッダーは欲しい(機械まで必要ない)→買い手多数

これもニーズに合わせてアプローチ(売り方)を変えた結果ですね。

例えば狙いたいキーワードも当たり前にそのキーワードに突っ込むのではなくて、別のアプローチを探すことも大切です。

【まとめ】ジャンルを捨てろ!クエリで勝負!【アフィリエイト弱者の基本戦略】

いかがだったでしょうか?
アフィリエイト初心者は、アフィリエイト上級者と同じ戦略をとっても大多数の人は成功しないと思います。

まずは、1件でも発生を取ることが大切ですので、弱者の基本戦略をぜひ試してみて下さい。ポイントは共感を得るにはどうしたら良いか?です。

アフィリエイト初心者の戦略については、ポジショニングについても「【弱者のポジショニング戦略】アクセスが獲れないアフィリエイト初心者が考えるべきポジショニングとは」で詳しく解説しています。

ぜひ合わせてご覧ください(´ε` )

【弱者のポジショニング戦略】アクセスが獲れないアフィリエイト初心者が考えるべきポジショニングとは