初心者が読むべき500のノウハウ記事のまとめ

【アフィリエイトのやり方】WordPressテーマのインストール【アフィリエイト初心者の事前準備④】

この記事では、アフィリエイトをはじめて始める人向けに、事前準備について紹介しています。事前の準備はステップ(段階)に分けると以下になります。

アフィリエイトを始める前に必ずやること
  1. サーバーを決める
  2. ドメインを決める
  3. WordPress(ワードプレス)のインストール 
  4. WordPressテーマのインストール ←ココを説明します
  5. ASP登録
https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

あなたのブログをデザインするWordPressのテーマをインストールしましょう

この記事ではステップ④「WordPressテーマのインストール」についてご紹介します。

まだ、WordPressそのもののインストールがまだの人はこちらを先にご覧ください。

【アフィリエイトのやり方】WordPress(ワードプレス)のインストール【アフィリエイト初心者の事前準備③】

【アフィリエイト初心者の事前準備④】WordPressテーマのインストール

WordPressテーマとは?

そもそもWordPressテーマって何?ってなる人も多いと思いますが、一言でいうと

https://level99-beginner.com/wp-content/uploads/2019/03/s512_f_object_174_0bg.png
ごま吉

あなたのブログデザインを一瞬で変更できる夢みたいな仕組みです。

細かな設定は必要なものの、一般的に専門的な知識が無いとできないデザインや仕組み(PHP、HTML、CSSなど)を初心者でも簡単に変更できるのがWordPressテーマです。

ちなみにWordPressテーマは大きく分けて2種類あります。

無料で使えるテーマ
有料で使えるテーマ

無料テーマと有料テーマの違いは、

デザインのクオリティ
機能のクオリティ(運用しやすさ)

です。

ぶっちゃけますが、無料のテーマでも充分アフィリエイトはできます。
最初は無料テーマでもいいと思います。


とはいえ有料のテーマは、お金を出すだけの価値はやはりあります。デザインやレイアウトなど他のブログよりも見栄えはいいし、カスタマイズを自分でしなくてもたくさんの機能が最初から実装されているからです。

有料テーマのメリット

  1. カスタマイズ時間が大幅に短縮される
  2. デザインが秀逸(プロ顔負け)
  3. 副業ブログ運営に必要な機能が備わっている


ちなみにデザイン性は、キレイさだけではありません。読者に情報をわかりやすくするの誘導するのもデザインですし、オリジナリティを作って信頼感を持たせることもデザインの力ですよね。

また、webデザインはHTMLやCSSなどのweb知識が無いと直感的にデザインはできません。

イチから覚えるのもアリですが、ワードプレスの有料テーマは、カスタマイズが既に実装済みでインストールするだけで始めれる。という手軽さがあります。

つまり、

 カスタマイズにあてる「時間」を買える。

ということです。

時間はお金よりも価値あるものです。

副業ブログはシステム面だけでなくマーケティングの知識も必要ですので、幅広く知識を吸収していくためにも時間は効率的に使わなくてはなりません。

そのあたりを自分で判断して購入を検討してみてください。

WordPressテーマのインストール方法

WordPressテーマののインストール方法は下記です。
(有料テーマを前提にご紹介します)

購入したテーマファイル◯◯◯.zipを準備しましょう。

WordPressの管理画面にログインしたら、
外観テーマ新規追加をクリックします。


続けてテーマのアップロードをクリックします。


画面が切り替わったら、テーマファイルをアップロードしましょう。
ファイルを選択◯◯◯.zip今すぐインストールをクリックします。


画面が切り替わったらインストール完了です。
有効化をクリックしてテーマを適用します。


管理画面左上のブログ名にカーソルを当てるとサイトを表示というメニューが出てくるのでクリックします。


この画面が出たら無事にテーマ切り替えが完了です。

テーマ準備ができたら、次はWordPressの管理画面の設定をします。
設定は、各テーマによって様々ですがここではブログ立ち上げに最低限必要な設定箇所をご紹介します。

一般設定

管理画面設定一般をクリックします。

  1. サイトのタイトル(自由に設定)
  2. キャッチフレーズ(自由に設定)
  3. WordPressアドレス(取得した独自ドメインを設定。※httpsを設定します)
  4. サイトアドレス(WordPressアドレスと同じでOK)
  5. 管理者メールアドレス(自分のアドレスを設定)


※③④のアドレスは、WordPressをサーバーにインストールした際にSSL設定を実施していますので、httpsと設定しましょう。

WordPressテーマを準備したら次はASP登録をしましょう。

次のステップはこちらです

【アフィリエイトのやり方】ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)登録【アフィリエイト初心者の事前準備⑤】